俳優

引きこもり風味満載の専業主婦が選ぶベスト3

40代専業主婦、やまちゃんです。
織田裕二さんは昔から演技力があり、毎回迫真の演技が大好きな俳優さんです。
引きこもり風味満載の専業主婦が選ぶベスト3

第3位
お金がない
この作品は、超貧乏暮らしの主人公を演じる織田裕二が、いかに苦労して成り上がるか?!そして、生きるとは?がテーマの作品ですが、そこに行き着くまでの苦労、挫折、成功していく程に起こりがちな馬鹿な勘違いなど、誰にでも起こり得る事なので、等身大の自分に投影して、毎回頑張れ!と思いながら見ていました。
出世したいサラリーマンの方にも是非オススメしたいです。

第2位
東京ラブストーリー
この作品は、タイトル通り、愛をテーマにしたドラマですが、2人の男女の愛に絡めて周りからの横槍、主人公達の心の葛藤、はたまた恋の一方通行、果たして2人の気持ちは1つになれるのか?見所満載のドラマです。
当時私は仕事の人間関係がうまくいかず精神的に疲れ果てていましたが【月9】枠で始まったこのドラマを見て、現実逃避ができて少し元気になりました。ドラマが始まってからは、月曜日が楽しみになり、日曜の夜の憂鬱と不安が解消され、仕事も『今日は早く帰ってドラマ!』と思って無事にこなすことができました。ヒロインの鈴木保奈美さんも、兎に角、一途で可愛くて可愛くて…。
憂鬱回避には最適なドラマです。

第1位
踊る大捜査線
ズバリ、織田裕二さんといえば、踊る大捜査線でしょう。
新米警察官が刑事になり、ヘマをしたり色々と事件や難題もありますが、和久さん事、いかりや長介さんとの絡みが最高にステキなドラマです。しかも、このドラマは織田裕二さんの演技が丸々生きていて最高の出来なのですが、共演人のいかりや長介さん、柳葉敏郎さんの演技も最高です。特にこのお2人の絡みは見応えがあります。
映画化がされる程面白いのも納得のドラマです。
刑事物といえば、事件解決!が基本ですが、この踊る大捜査線は、踊る!だけあり、躍動感、臨場感、ハラハラドキドキ、解決できるの?え、死なないよね?と、感情移入が激しいドラマです。
刑事ドラマが苦手な方も、これは絶対当たりのドラマです。