俳優

情熱を忘れがちな男が選ぶ織田裕二ベスト3

初めまして、勇二です。辛い時や嫌な事が有りがちな世の中ですよね。そんな時は気分を変えて、正直で実直な熱き情熱溢れる織田裕二の作品を観て、泣いたり笑ったり、そして感動したりするのって身体にも心にも良いですよね。始めてのドラマ作品の湘南爆走族では、暴走族のリーダーを務める江口洋介の仲間で、中学の時には、織田裕二を含めメンバー全員が各番長が集まる最強チームで、とにかくバイクで走るのが好きな集団で、地元の他暴走族からも毎回ケンカを売られるけど、メンバー皆が心温かく笑いもあり、裕二に至っては普段は無口風に格好つけているが、実は照れ屋の裏返しで彼女とのデートも中々先に進まない。仲間や知人らに何かあると、直ぐに身を呈して闘う熱き男で観ていて血がたぎるって感じです。次に私が推すのは何と云っても恋愛ドラマの代表作、東京ラブストーリーです!あの小田和正の名曲、ラブストーリーは突然にに乗せて繰り広げられる物語の展開が当時の時代を席巻したくらいです。田舎から出て来たサラリーマンの織田裕二が、会社先輩の赤名リカに恋愛で振り回される役で、マイペースで思った事は行動に移すリカに真面目で恋愛経験も乏しいカンチ(織田裕二)が毎回ドキマギするシーンが何とも言えなくて良いんです。リカが、カンチ大好きと言って向こうから走りより抱き付くシーンは感動ものです。ラストは寂しさと切なさの展開に。後はご自身で観て下さい。次に推すのは、大人気の今や有名な刑事ドラマ、踊る大捜査線ですよね。ハチャメチャな青島刑事演じる織田裕二、キャリアで警察機関の良き改革を目指し、現場に重きをおく室井が立場を越えて熱き友情の中、傷つきながら事件を解決していく現代社会を風刺したドラマ。倒れ亡く成った大先輩の和久刑事から貰った、血と汗の染み着いたコートを大切に身に付け、上層部の命令で有ろうと間違っている時は逆らい自身で解決に導いていく熱き刑事魂、事件は捜査本部で起きているんじゃ無い!現場で起きているのが口癖。皆さんも上司や上役に理不尽な思いをされた時は是非観て、スッキリ解消して下さいね。