俳優

誰でも楽しめるそして見応えのある織田裕二作品

刑事ドラマが好きなサラリーマンが選ぶ織田裕二ベスト3
織田裕二主演のドラマは単純に面白いと思います。理由はそのドラマごとに色々とあると思います。私が勧める3つの織田裕二主演のドラマにも面白いと思われる理由があります。その理由とともに3つのドラマを紹介します。
私が勧める織田裕二ベスト3は、踊る大捜査線、スーツ、華麗なる事件簿です。この3つの作品に共通しているものは、共演者が芸が上手ということです。踊る大捜査線では、深津理恵、柳葉敏郎、いかりや長介等、特に深津理恵の演技のうまさは抜群です。織田裕二対する気持ちを上手に隠しながら仕事のパートナーとしては上手に絡んでいく。事件を解決していく過程でそのあたりの表現が上手に表現されていると思います。
スーツは、中島裕翔、鈴木保奈美、が共演しています。鈴木保奈美は昔から芸が上手です。法律事務所に本当にいるようなオーナー役は上手だと思います。またこのドラマは織田裕二がクライアントのために勝つことだけを考えている弁護士を演じていますが、相手の弁護士を打ち負かす方法は作品として見事だと思います。刑事物の推理とは違うのですが、相手の弱点のとらえ方、証拠集めの方法など、このドラマの面白さはそこにあると思います。
華麗なる事件簿は共演者が土屋太鳳、中谷美紀、特に中谷美紀の魅力がとても美しいと思います。土屋太鳳はこの作品はデビューして間もない作品のようでしたので、まだあどけなさが残りフレッシュな感じがいいと思います。またディーンフジオカがかっこいい執事役を演じているのも魅力的です。そこに天才貴族訳の織田裕二が絡んで事件を解決していく。一種独特の世界での出来事のように感じさせられます。
このように織田裕二の作品には優秀な演技の上手な共演者が出演しています。見た目が美しい事も必要ですが、決してそれだけの共演者でなく本当に演技の上手な共演者が揃っています。
そこに織田裕二本人が、踊る大捜査線ではボロボロのコートを愛している刑事を演じたり、スーツではそれこそ高級スーツを着こなす弁護士を演じる。そのような色々なシチュエーションを演じることができる織田裕二の演技力が加わって上記3作品はとても見応えがあると思います。
以上が、私が上記3作品を薦める理由でございます。